HOME > 泌尿器科(女性)

泌尿器科(女性)

女性のための泌尿器科

排尿時の痛み、頻尿、尿の混濁が主な症状です。

尿意切迫感を必須とした症状症候群で、通常は頻尿と夜間頻尿を伴うものです。


我が国における疫学調査では40歳以上の女性における、尿失禁罹患率は43.9%と、男性の17.6%に比較し高率です。
日本では戦後食生活が豊かになり、尿路結石症の頻度が増加しています。

▲ページトップに戻る